フラット35の返済額を減らすには繰上げ返済がおすすめです

フラット35は金利が変わらずゆっくり返済出来るところが助かりますね。
けれども、総返済額を出来るだけ減らすには、繰上げ返済がおすすめです。
いくら低金利でも、住宅ローンは金額が大きく、長期にわたるものですから、繰り上げ返済の有無で100万円以上の差が出てくることはまれではありません。
ただし、金融機関によっては、繰り上げ返済の手数料がかかる場合がありますから、数十万円から100万円単位での繰り上げ返済を利用した方が良い場合もありますからチェックしておきましょう。
中には、インターネットバンキングを利用して、繰り上げ返済が手軽に利用出来る金融機関もありますから、借り入れの時に返し安さも金融機関選びのポイントに含めておくと良いでしょう。