消費者金融の総量規制って何?

消費者金融について調べていると良くでてくる言葉に、総量規制というものがありますが、総量規制とはなんのことなのでしょうか?総量規制とは、消費者金融でお金を借りる場合に、利用者の年収額に応じた借り入れ限度額を設けるというもので、具体的には、年収の3分の1までと定められています。
これは以前、消費者金融での借り入れ限度額に制限がなかった時代に、悪徳な金融会社や破産者がたくさん現れたことによって、その対策をしようとグレーゾーン金利の撤廃と共に総量規制が導入されました。
たとえ消費者金融でたくさんのお金を借りられたとしても、きちんと返済できなければ意味がありませんから、総量規制は時代の流れにあった当然の措置だと考えられますね。
http://www.soryokisei.jp/